返回首頁
當前位置: 首頁 »日語閱讀 » 天聲人語 » 正文

珍惜食物 反對浪費

時間: 2016-06-27    進入日語論壇
核心提示:長野県松本市の職員の懇親會には席を立ってお酌をして回ることを禁ずる時間帯がある。乾杯に続く冒頭の30分間とお開き前の10
(單詞翻譯:雙擊或拖選)
長野県松本市の職員の懇親會には席を立ってお酌をして回ることを禁ずる時間帯がある。乾杯に続く冒頭の30分間とお開き前の10分間だ。各人が自席でしっかり料理を食べる時間とされた。30?10(さんまる?いちまる)運動と呼ばれる。
 
在長野縣松本市的職員聚會上,有一段時間是禁止四處走動的。分別是干杯開始后的頭30分鐘以及散席前的10分鐘。在此期間,每個人坐在自己位置上好好吃飯。其被稱為30•10運動。
 
食べられるのに捨てられてしまう「食品ロス」を減らそうと、菅谷(すげのや)昭市長が6年前に提案した。運動は市役所から企業へ広まった。
 
為了減少扔掉可食用食物的“食品lose”,市長菅谷昭在6年前提出此案。這項運動已經從市政府擴大到了企業。
 
家庭版30?10も考案された。毎月30日は食材を使い切る「冷蔵庫クリーンアップ」の日。10日は「もったいないクッキング」の日。大根の皮やブロッコリーの莖、古いパンを使ったレシピを紹介する。
 
家庭版的30•10也被納入考量之中。每月的30日是用完食材的“冰箱清理”之日。10日是“浪費料理”之日,介紹使用蘿卜皮、西蘭花莖稈、老面包的烹飪法。
 
次代を擔う子供たちにも働きかける。職員らが公立の保育園と幼稚園全46園を訪ね、紙芝居やクイズで食べ物の大切さを伝えた。園児らが家で父母に言う?!袱猡盲郡い胜い琛埂袱胜螭菕韦皮沥悚Δ巍?。反省した親たちが習慣を改めつつあるそうだ。
 
這項運動也把未來的主人——孩子們動員了起來。職員們走訪了全部46家公立托兒所和幼兒園,通過連環畫和智力游戲向他們宣揚食物的重要性。孩子們在家里向父母說,“浪費哦”、“為什么要扔掉呢”。據說為此反省的父母正在改變習慣。
 
松本市へは大阪府豊中市など各地の自治體から視察が続く。佐賀市や熊本県あさぎり町からは「30?10運動の名稱を使わせて」と電話が來た。
 
大阪府豐中市等各地的自治團體都陸續去松本市進行了考察。佐賀市和熊本縣晨霧町還來電說,“請允許他們使用30•10運動這個名字”。
 
いま世界では9人に1人が飢餓に苦しむ一方、年間約13億トンもの食品が食べられずに捨てられる。フランスでは今年、大型スーパーによる食品廃棄が規制された。中國は、完食して皿をピカピカにする「光盤」運動を提唱している。日本は信州発の「30?10」運動を國內外へ広められないだろうか。宴會版、家庭版ともに異文化圏でも通じる普遍性があると思うが、どうだろう。
 
現在世界上,每9人中就有1人處于饑餓之中,但每年卻仍有約13億噸的沒被食用過食品被扔掉了。在法國,大型超市限制了食品處理。而在中國,正在提倡吃光盤中食物的“光盤”行動。那么,這源于信州的“30•10”運動會不會擴大到國內外呢?除了宴會版、家庭版,能否考慮下存在于不同文化圈的普遍性呢?
輕松學日語,快樂背單詞(免費在線日語單詞學習)---點擊進入
頂一下
(3)
75%
踩一下
(1)
25%

[查看全部]  相關評論
人妻 制服 先锋 资源_97夜夜澡人人爽人人_91福利国产在线在线播放_2012韩国高清完整版播放