返回首頁
當前位置: 首頁 »日語語法 » 日本語表現文型 » 正文

日本語表現文型 150 ~た‐弾みに/~た‐拍子に

時間: 2022-07-16    進入日語論壇
核心提示:150 ~た‐弾みに/~た‐拍子に. A, W: X- H; ?6 l* N0 S動詞:た形 ?。 帳撙恕   ·筏? [6 `$ Q9 q4 S     
(單詞翻譯:雙擊或拖選)
150 ~た‐弾みに/~た‐拍子に
. A, W: X- H; ?6 l* N0 S
動詞:た形 ?。 帳撙恕   ·筏?/span>+ [6 `$ Q9 q4 S
          拍子に
(注:その他に「その弾みに/何かの弾みに/その拍子に/何かの7 m2 G4 }3 D9 t$ d5 t1 S
拍子に」などの形もある)
/ W! f* j  ~! l1 Z$ ~* b, }: }
? 會話 ?
李?。航癯?、子供を抱き上げた拍子に腰を痛めてねえ。前にもぎっくり腰をやっているので心配で???。3 T: T6 g/ r; ^- I! n
佐藤:大丈夫ですか?ちょっとした弾みでなるらしいですね。私も若いけど気をつけていますよ。1 [8 T6 T" Z+ ~0 w) k! u" y
李?。和搐?!立ち上がるのも辛いよ。
佐藤:會社を休めばよかったのに。2 O0 |8 c3 t7 H4 w3 A

? 解説 ?
 名詞「弾み」「拍子」には「瞬間?機會?勢い?動機」などの共通する意味を持っています。そこから生まれた「~た‐弾みに~した/~た‐拍子に~した」は「~したとたんに~した」(→文型148)と同様に偶発事態の発生を表す表現になります。しかし、これらは「人が~した瞬間に、それがきっかけや機會になって、<うっかり/つい/ふと/誤って>~が起こった」という人間の不注意や動作に伴って偶発した事態を表す表現なので、「~た‐とたんに」と違って後件で人間の行為と無関係の現象は表せません。
  大聲で怒鳴ったとたんに(○弾みに/○拍子に)、入れ歯が落ちた。/ Y& M* U% G3 ^( w' D7 m7 i
  家を出たとたんに(×弾みに/×拍子に)、雨が降りだした。
) x1 ?; ]% N" Y: d
§ 例文 §
1.転んだ弾みに頭を壁にぶつけて、たんこぶができた。
2.滑った弾みに足をくじいてしまった。- l3 r% t- v* N9 N  h2 a% P
3.ふとした弾みに、いいアイディアが浮かぶこともある。7 T* T2 Y- X2 A/ b
4.くしゃみをした拍子に眼鏡が落ちた。) Y% d5 ~; O3 j8 l- R) t
5.今ちょっと度忘れしましたが、何かの拍子に思い出すかもしれません。
7 A8 W1 s3 ^" f7 b9 w/ L
★ 例題 ★
1) 慌てて電車(に/で/を)飛び乗ったが、その(とたんに/弾み)に片方の靴が脫げ、線路(に/で/を)落ちてしまった。
2) 「どうしたの、その傷は?」  「対向車(?。à瑜堡?rarr;    ?。┡淖婴?、ハンドルを(切る→  ?。pなって電柱(?。─证膜盲郡螭馈?/span>2 {9 O) O* |4 c

  r, B5 S( R" S9 Q7 e
(^^)前課の解答(^^)
1) だに/せ/わけがない(→文型453/→文型455/→文型457)
輕松學日語,快樂背單詞(免費在線日語單詞學習)---點擊進入
頂一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%

熱門TAG:
[查看全部]  相關評論
人妻 制服 先锋 资源_97夜夜澡人人爽人人_91福利国产在线在线播放_2012韩国高清完整版播放